快適<口コミ>生活 ~♪

泣いて笑って、笑って泣いて、楽しく生きていきましょう!

古い本棚から

伊坂幸太郎✕斉藤和義『絆のはなし』

伊坂幸太郎といえば仙台、タイトルに「絆」とあれば、東日本大震災に関する本みたいだけれど、初版は2007年。 「いまから5年前、会社勤めをしながら小説を書いていた伊坂幸太郎は、斉藤和義の『幸福な朝食 退屈な夕食』という曲を聴いたことがきっかけで、…

糸井重里・村上春樹『夢で会いましょう』

まえがきもあとがきもない。 アシスタントからワン(バウワウ)まで、あいうえお順に並んだ98個のカタカナ語の項目表を村上春樹が作り、糸井重里と村上春樹がそれぞれ好きな項目を選んで、それについて原稿を書いた、アドリブ短編集(うまく説明できないけど…


Privacy Policyについて