朝からテレビのどうでもいい話

泣いて笑って、笑って泣いて、楽しく生きていきましょう!

【どういう貢献】まだ平気?賞味期限と消費期限の違い、わかります?【そういう貢献】



賞味期限と消費期限の違い、わかっているようでいて、いざとなるとあいまいになって「そんなのどっちだっていい」とか「若いころは舌で試してから食べた」みたいに強がってみせたりして。

賞味期限と消費期限の違いを簡単にまとめました。それぞれ、袋や容器を開けないままで、書かれた保存法を守って保存していることが前提です。

ここまでがおいしい?「賞味期限」

品質が変わらずにおいしく食べられる期限のこと。元がおいしくないと話になりませんが。ペットボトル飲料やスナック菓子など、いたみにくい食品に表示されています。

賞味期限を過ぎてもすぐに食べられなくなるということはないものの、かなり経っているものは、様子の変化に注意を払ったほうがいいでしょう。

ここまでが安全?「消費期限」

安全に食べられる期限のこと。お弁当やケーキなど、いたみやすい食品に表示されています。

 食べ物をむだにしない生活を心がけたいもの。最近は、むだのままで終わらせない試みや取り組みもみられるようで、要チェックです。

 

 


Privacy Policyについて